2012年05月17日

ユダヤ式記憶術 松平勝男 効果


【試験に受かるユダヤ式記憶術】とは、


★ 長期間忘れない

★ 自然に思いだせる

★ 誰でもマスターできる


という特長がある数少ない記憶術です。


記憶術なら何でも試験勉強に効果があるわけではないのです。

詳細はこちらをクリック


試験勉強をしていて、こんな経験はありませんか?


■ 覚えたはずなのに思い出せない。
■ 関連知識を思い出すのが苦手。


このような悩みを抱えている受験生は多いようですね。


でも、これは受験生だけの問題ではありません。


実は、世の中の多くの記憶術が抱える問題でもあるのです。


そのため、一生懸命に頑張って記憶術をマスターしても、思ったように試験の成績が上がらず、ガッカリしてしまう事が多いんですね。


受験生の視点で見た場合、記憶術は大きく2つのグループに分けられます。


● 試験勉強に不向きな記憶術
● 試験勉強の強力な武器になる記憶術


“試験勉強に不向きな記憶術”に共通する特徴は、


『知識をしっかり理解し、それに従って体系化して覚える』


ことが欠けているのです。
だから、次のような問題が起こるんですね。


■ 記憶が長く続かない
■ 覚えたことを思い出しにくい


頭の中に「理屈」というバックボーンが出来ていないと、覚えたことを思い出すのに苦労するし、直ぐに忘れてしまうのです。これでは試験勉強に使えませんね。


一方、これと正反対の特徴を持っているのが【試験に受かるユダヤ式記憶術】です。


たった1種類の図式を用いて知識を理解し、体系化し、記憶します。関連事項も含めて思い出すことに強く、また記憶が長期間保持されます。


ちなみに、理解と体系化を伴った記憶が長続きすることは、脳科学的にわかっている事実なんですね。


【ユダヤ式記憶術】の体系図式を使って記憶してみてください。


● 抜けなく思い出すことができます。
● 芋づる式に関連事項が思い出せます。


あなたは、


英単語などの単純な知識を大量にインプットし、一時的に記憶する記憶術(=試験勉強に不向きな記憶術)


と、


関連事項を含めて体系化された知識を直ぐに思い出せる形で長期的に記憶しておく記憶術(=試験勉強に使える記憶術)


のどちらに興味がありますか?


もしも後者なら、【試験に受かるユダヤ式記憶術】が役に立つはずです。


詳細はこちらをクリック




松平勝男先生の【試験に受かるユダヤ式記憶術】の効果、口コミ、感想などの情報を公開しています。【ユダヤ式記憶術】は知識を体系化しながら記憶するため、思い出しやすく受験勉強向きです。




東大記憶法 吉永賢一 感想 【偏差値93】


試験に役立つ左脳型速読術 松平勝男 レビュー


社労士試験「ツボ式学習法」 坪義生 口コミ


タグ:記憶術
posted by Cygni at 23:20| 試験に受かるユダヤ式記憶術 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。